{ Spot Image }

日本語

当事務所について

モロラムケン法律事務所は、民事、刑事を始め多様で複雑な訴訟問題の解決に向けて、高度で適切なサービスを全米で提供しています。

当事務所の設立者であるスティーブン・モロとジェフリー・ラムケンは、当事務所設立前に所属した、米国内有数の総合法律事務所においても自ら率いた数々の訴訟を勝利に導き名声を得ました。

リーマンショックに端を発する世界的な経済危機にさらされている現在、「量」より「質」、「プロセス」より「結果」が求められています。このような現代のニーズに答えるために、少人数制の全米トップクラスの弁護士チームによる法律事務所を設立しました。

当事務所の弁護士は、通常および陪審員による裁判、控訴裁判、さらに連邦最高裁判所を含めたさまざまな司法の場での弁護活動の経験に富んでいます。また、刑事事件および一般的な民事事件の弁護等を行なうとともに、内部調査もいたします。

当事務所は、経験と実行力に富んだ弁護士チームが常に不屈の精神で、クリエイティブかつ合理的な解決を提供することを最大の強みとしています。

新しいモデル 

現下の経済状況において、人々は従来のリーガルサービスのあり方に疑問を呈しています。モロラムケン法律事務所は設立以来、クライアントの悩みの種であるコストとの問題を常に重要視し、この問題に関しても満足いただけるように努めてきました。

当事務所の理念:

1.私達は、まず第一にクライアントの話によく耳を傾けます。私たちの側から解決法を提示するのではなくて、クライアントとのコミュニケーションの中から、最も有効な解決法を見つけ出していきます。

2.当事務所には、経験の浅い弁護士や、インターンがおりませんので、最初から最後まで、経験が豊富なトップレベルの弁護チームから最高のリーガルサービスを提供致します。

3.当事務所は、クライアントにご満足いただくことを最重要とし、顧客満足度に比例する報酬額を設定しております。

4.当事務所では最先端技術を活用し、さらに状況に応じて外部の専門家チームと連携することにより、総合的な対応力を持った戦略で問題を解決します。

当事務所は、常にサービス提供の改善を考え、組織としての進歩を常に心がけ、クライアントの利益のために、必要に応じて様々なアプローチを積極的に取り入れて問題の解決を図ります。

法律相談の流れ:

私たちは、どんなに困難な訴訟案件でも、クライアントと常にコミュニケーションを図りながら最善のサービスを提供します。

裁判前の準備、裁判の戦略プランニング、上訴への準備など、どの段階においても、当事務所は弁護士のチームワークとコミュニケーションを重視しています。優秀な弁護士チームを中核として、もし必要であれば当事務所専属の外部専門チームと連携し、トータルサポートシステムで対応していきます。

調査、裁判前の準備などを含めた通常案件の流れとしては、週一回の割合で定期的にクライアントと直接または電話でミーティングを行ない、クライアントの意見を尊重しながら、懸案の進捗状況や戦略などを話し合います。ミーティング後には今後の行動方針、およびそれに必要な対応などの内容を含めたフォローアップメールをお送りし、迅速かつ包括的に対応を進めていきます。

当事務所の弁護士チームは、上訴および予審裁判上に必要とされる準備書類を早期段階から実効性があり様式も整えられた形で作成して提供します。

このように作業を分業化することにより、大人数でなければ出来ないことを少人数でなし遂げることを可能にしました。当事務所の中核的なチームは、各自の専門分野に取り組み、補足的手段を必要とする場合は、クライアントの同意を得た上で、当事務所の弁護士に加えて、その分野で優秀な専門家と連携することによって、最大コストパフォーマンスの解決法を提供いたします。

弁護士費用:

当事務所は、クライアントに安心してご相談いただけるよう、弁護士活動の効率と成果に準じた明確な料金プランをご用意しております。

当事務所は実績豊富な弁護士チームで構成されているため、弁護士の入れ替えが激しい他の事務所で懸念される弁護士の質に関する心配が一切ありません。

当事務所はクライアントの要望にまず耳を傾け、リスクを共有しつつ、その依頼内容に応じた最も適切な費用でサービスを提供するよう努めています。

支払い方法には色々なオプションがあります。一括払い、マイルストーン払い、成功報酬払いなどを含めさまざまな方法で、公正かつ明確な支払いが可能です。

当事務所では1時間ごとのタイムチャージ方式でのご相談も承っておりますが、クライアントの依頼ニーズに合わせた、最も合理的かつ適切な費用設定の案件ベースでのご相談をお勧めしています。